今春は、ぜひ壺阪寺へ

 

今日は春分の日。いいお天気です。

 

いよいよ桜の季節♪

関西でも、ちらほらと開花しているようです。

 

さて!今春ぜひとも訪れてほしい、壷阪寺

境内のいたるところにたくさんの桜が植えてあります。

 

特に、10mもの大仏を包み込むように咲き誇る桜大仏は絶景です。

(写真:近鉄日本鉄道のポスターをお借りしました)

 

また、合わせて見てほしいのが、大雛曼荼羅です。今年は、東京オリンピック開催を記念して過去最多、なんと、2020体のお雛様が本尊十一面千手観音様と一緒にお祀りしてあります。

 

夜桜ライトアップも開催されており、昼間とは異なる幻想的な風景が楽しめます。

 

 

壷阪寺 〒635-0102 奈良県高市郡高取町壷阪3番地

入山料:600円、17歳以下100円

 

【大雛曼荼羅公開】
2020年3月1日 ~ 2020年4月12日まで延長
(08:30~17:00)
開催場所:壷阪寺大講堂

 

【夜間ライトアップ・夜間拝観】
令和2年3月28日(土)~4月5日(日)
点灯・開門時間 18:00~20:00
※夜間拝観時、最寄駅からの(近鉄壺阪山駅)バスの運行はございません。

 

 

壷阪寺ホームページ
http://www.tsubosaka1300.or.jp/

 

近鉄日本鉄道 「わたしは、奈良派。」桜の名所紹介https://www.kintetsu.co.jp/nara/naraha/

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です