周辺観光地域のこと

奈良県 高取町ってどんな場所?

 

”  高取町の概要  ”   をさらっとわかりやすくお伝えします!

 

 

奈良県中南部に位置する高取町。人口は6,400人ほど。

奈良市内から60分、大阪阿部野橋から50分、京都から90分と各方面からのアクセスも良いです。

 

交通網の充実、日用生活品の買い物も徒歩圏内でできる、

便利なほどよい田舎です。

 

ゲストハウスUMEへの最寄り駅は、近鉄吉野線「壺阪山」です。

まちのイベント・観光スポットへもこの駅での下車となります。

 

 

 

~見どころと観光 ~

 

高取町は、

大和朝廷の都造りに土佐(高知)から駆り出されて住み着いたことが由来の土佐街道、

飛鳥京時代に住んでいた渡来系の豪族の遺跡や多くの古墳群、

推古天皇が薬狩りに来たくすりのまち、

南北朝期に築かれ明治時代まで続いた高取城跡、

眼病封じ・西国三十三所の壷阪寺、

 

などと、とても歴史が深いまち。

 

今でも、当時の景観や文化が残っており、

連子格子や蔵を持つ家や、8つの製薬会社、漢方薬局、薬膳料理のお店がある他、

血の巡りや冷えの改善に有効な薬草 ”大和当帰” の栽培や商品開発がさかんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

まちを歩いて歴史に触れながら、ゆっくりと流れる時間。

 

メインストリートとなる土佐街道には、カフェや観光案内所もあります。

 

ぜひ、高取町へ足を運んでみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です